3分で分かる沖神史

  • 花見回2004年04月12日

    初の直接対決
    花見の席をかけて万事屋と真選組が陣地争奪お花見バトル。沖田と神楽の互角の戦いは今後の沖神ライバル設定の礎に。
    花見回

  • カブト狩り篇2005年08月29日~09月05日

    カブト相撲対決
    TVシリーズ1期の人気回ランキング[1]で1位を獲得した万事屋と真選組のエピソード。本編のカブト相撲対決を意識した初のツーショット扉絵やカブト狩りバトル、沖田の「あの女 今度こそ決着つけてやらァ」発言など、沖田VS神楽の構図が凝縮されている。
    カブト狩り篇

    1) 銀魂ラジオCD第6弾 アニメ全201話人気回ランキング、2010年.
  • 柳生篇2006年03月27日~07月03日

    第1次沖神ブーム
    万事屋と真選組が手を組んで戦う初の長篇。沖田の排卵日発言や「その娘やんなァ 俺でィ」発言、VS西野戦における沖田と神楽の肩車共闘など数々の名台詞・名シーンが生まれた。
    柳生篇

  • 六角事件篇2009年07月27日~08月10日

    第2次沖神ブーム
    沖田メインの中篇シリーズに神楽がメインキャストとして登場。公園ベンチでの会話や沖田の脱糞発言など、数々の印象に残るやり取りの中では互いへの信頼も垣間見え、沖神史上過去最大の名エピソードに。
    六角事件篇

  • 二年後篇2010年09月18日~10月04日

    二年後ショック(膝枕ショック)
    本誌アンケートで歴代銀魂最高の票を獲得[2]した人気エピソード・二年後篇では、スタイル抜群の「神楽さん」や江戸征服を企む「皇帝ソーゴ・ドS・オキタⅢ世(バカイザー)」が登場。バカイザーが神楽さんを庇うシーンや膝枕の描写が大きな反響を呼んだ。
    二年後篇

    2) 公式ガイドブック『銀魂くんのあゆみ』、集英社、2014年.
  • 神楽仮病篇2013年08月12日~09月02日

    葬式バトル
    アニメ雑誌[3]で「神楽&沖田の永遠のライバルエピソード」として紹介された神楽メインの中篇。沖田VS神楽の構図はそのままに、沖田の台詞「こいつは… 俺と決着つけるまで 死んだりなんか…しやせんよ」や、神楽の傘を差す沖田など、沖神シーンの新たな一面も。
    神楽仮病篇

    3) 『アニメージュ』2015年12月号 Vol.450、徳間書店.
  • 死神篇2013年09月30日~11月11日

    プロポーズショック(10月12日)
    嫁のもらい手がなくなりそうだとぼやく神楽にかけた沖田の何気ない一言「だったら俺がもらってやろーか」(オチあり)が沖神屈指の名言に。
    死神篇

  • さらば真選組篇2015年01月19日~07月27日

    第3次沖神ブーム
    真選組を中心に各組織間の強い絆が描かれた今篇では、沖田を励ます神楽、神楽を助ける沖田など、これまでの2人の関係の集大成とも言える描写が相次いだ。旅立ち前の喧嘩シーン含め、ファン必見のエピソード。
    さらば真選組篇

Languages
Language?:
Share
Recent changes
OkiKagu Wiki

TOP